Python+CGIでCSV読んでみた

スポンサーリンク

PythonのCGIでCSVファイルを読んでHTMLに吐き出すデモ

前回の記事でPython+CGIで”Hello World”を表示した。今回はCSVファイルをアップロードして表形式で表示するデモを作ってみた。

【条件】

・ファイルサイズは200Kバイトに制限しています。それでも環境によっては、スマホ等では負荷が大きいかもしれません。

・エンコード種別の判定には下の記事を参考にさせていただきました。UTF-8のCSVファイルをMS-Excelで保存しなおしたりすると、エンコードが判定できずにエラーになります。

ブログが見つかりません
Blogger は Google の無料のブログ公開ツールで、世界中のユーザーとアイデアの共有を簡単に行うことができます。Blogger では、テキスト、写真、動画を個人のブログやチーム ブログに簡単に投稿することができます。

ここ↓から起動します。

デモ実行

このように表示されれば成功です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました